食べる 痩せる ダイエット

顔の脂肪をとりたい時

顔だけが太っているのって、身体がいくら細くても太って見えてしまいます。
顔が大きい、えらが張って顔がまるいとなると、骨格の問題なので本当に顔の骨を削る、えらを削るなどのような美容整形しか方法はないかもしれませんが、
骨格は整骨院などでも矯正してくれ顔のサイズが小さくなる事があります。

 

骨格は自分の力では難しそうですが、顔の肉は身体と一緒で脂肪で作られているので顔の筋肉を鍛えることで小顔効果は期待できます。

 

身体が細いのに顔だけがぽっちゃりしていると身体全体が太って見えるのでバランスが悪いですよね。
ダイエットの中でも食事や運動やカロリーなどの影響を受けにくい場所、全体的に太っている人なら顔も痩せますが、身体は痩せないで顔だけ痩せるのは難しいです。顔だけにダイエット効果の現れるマッサージや筋トレ等が効果的です。

 

簡単なのは顔のストレッチやマッサージを毎日週間にするだけでも顔の筋肉が鍛えられてしまってきます。
顔も身体も痩せようと思えば脂肪を減らす事、筋肉を鍛える事が一番です。身体と違って顔は筋肉を鍛えたからと言って、マッチョになる心配がないので暇な時に顔の筋肉を動かす事を習慣にしておくと知らないうちに小顔になっているかもしれません。

 

顔を痩せようと思ったら美顔器等の美容器具に頼るのもいい方法です。超音波や高周波、低周波など使えば顔の筋トレ以上の効果が期待できそうです。

 

また、顔は飲みすぎや水分の過剰摂取でむくみやすいところです。適当な水分摂取量を意識して水分の取り過ぎを控える事、そして、顔のむくみは朝起きた時が一番ひどいのでおきてメイク前にリンパマッサージで顔のよけいな水分をリンパ管に沿って排泄するのを日課にする事もおススメです。