食べる 痩せる ダイエット

下腹ポッコリって気になりますよね

ぽっこりと出た下っ腹、なくしたいですよね。
下腹痩せたいと思っても、なかなか難しい場所のひとつです。

 

ひざを曲げての腹筋を続けても
筋肉がつくのはへその上のばかりで
下腹にはなかなか筋肉がつきません。

 

下腹痩せたいと思ったときには、どうしたらいいのでしょう。

 

下腹をすっきりさせるのに効果的なのは
常に姿勢をよくしていることです。
「たったそれだけ?」と思う方もいるかもしれませんが
これが意外とバカにできないんです。
姿勢を正しくして30分ほど普通に生活してみると
思いのほか負荷がかかっていることに気づくかと思います。

 

姿勢を正しく保とうとすると
腹筋と背筋、そしてインナーマッスルが鍛えられます。
筋トレなどに比べてとても小さな負荷ですが
1日のうちずっと姿勢を正しくしているということは
10時間以上トレーニングをしているような状態になります。

 

この姿勢を正しくするトレーニングを続けていくと
インナーマッスルが鍛えられ、
体の基礎代謝量が徐々にあがっていきます。
すると、おへそのしたの筋肉や
その周りの脂肪が燃焼することで
少しずつ下腹がスッキリとしてきます。

 

もっと早く痩せたい!という方は
腹筋運動などと平行して行うことで
より早く効果を実感できるかと思います。