食べる 痩せる ダイエット

ダイエットのモチベーションをあげよう

ダイエットが失敗するほとんどの理由は、続かないことです。
続かないのは、結果が出ないからです。

 

結果が出れば、続けるためのモチベーションがでるのですが
結果が出なければ、なかなかモチベーションが保てません。

 

でもその結果、本当にでてないのでしょうか。

 

一般的にダイエットをする人は、
体重や体脂肪ばかりを気にしています。
しかし、ダイエットで大切なデータは
体重や体脂肪だけではありません。

 

ウエストや、太もも周りの太さなどの
体のサイズを細かく測ったり
また、ダイエットのために自分が行った運動や
食事のデータをとることで
「自分が努力した」という結果をはっきりと知ることができます。

 

すぐに体重や体のデータとして
ダイエットの結果が出なかったとしても
自分ががんばったという結果がきちんと数字ででるだけでも
モチベーションというのはあがるものなのです。

 

何度も失敗続きだったダイエッターの方は
是非、これからのダイエットを
細かく記録してみてください。

 

また失敗したら、失敗した記録として残しておき
次のダイエットの際に「前よりはがんばろう」と思う
モチベーションの材料にしましょう。